人気ブログランキング |

東京都港区三田にある、元禄年間創業和菓子の老舗「秋色庵大坂家」。店番をしながらつらつらとつづっているブログです。ホームページはhttp://www.o-sakaya.comです。


by o-sakaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

七夕さま☆彡

どうも、大坂家の看板娘?です。

すっかり梅雨特有のじめじめな毎日ですね。体調も崩しやすい時期でもありますが、みなさんは大丈夫ですか?うちの末娘は今日小麦粉アレルギーと乳製品のアレルギーが判明してしまいました。9月に初めてのお誕生を迎えるのに、これじゃあケーキはおあずけだね。。。と話していたら、そう、うちは和菓子屋じゃありませんか!お誕生日には新粉だけを使用した特製の和菓子ケーキをお父さんに作ってもらえばいいやってことで、一件落着。成長と共にほとんどの子供が治るそうなのであとは文字通り健やかな成長を祈るばかりです。

さてそんな個人的な願いを込めて七夕さまにお願いでもしようかと、お店に飾った七夕のディスプレイに願いを書き込んでしまいました。
a0084767_187344.jpg
↑↑↑歴とした商品なので、説明させて頂きますね。お飾り用の笹と、和三盆糖の七夕様の打ち菓子・星型の打ち菓子と一緒に短冊が付属されています。甘いものをささげて、きっと願いが叶うはず??叶ったら叶ったはしからお菓子を食べて下さいね!ちなみにお値段600円です。

去年は好評につき売り切れてしまいました。申し訳ございません。お取り置きも致しますのでお気軽にご連絡下さいませ♪

電話 03-3451-7465
FAX 03-3451-7029
メール shop@o-sakaya.com
by o-sakaya | 2008-06-20 18:27

梅雨の合間

こんにちは。アルバイトの小沢です。

最近、梅雨の合間で天気がよいですね。天気がよいと洗濯や散歩ができて気持ちいいのですが、今年になって雨の日も苦にならなくなりました。
なんでこういう気持ちになったのだろうと考えたら、今年からゴーヤを育て始めたからだと気づきました。(初めての野菜づくりなんです!)
野菜が育つには日差しだけでなく、水(雨)も必要なことが身にしみてわかったのです。太陽だけでなく雨も大切な恵みのひとつなんですね。
よく考えたら、和菓子で使っている小豆、小麦、砂糖、山芋、葛などの材料は自然の恵みのおかげでできるわけで。
こう考えると、和菓子を食べるたびにたくさんパワーをもらえそうです。

いつの間にかくず桜が始まり(始まったときに書きそびれただけなのですが…)、この季節にふさわしい涼菓が出揃いました!
くず桜のおいしい召し上がり方、大坂家こだわりの製法などは昨年の記事に出ていますので、どうぞご覧ください。→こちら

くず桜の材料の葛粉は葛の根からとるもので、その作り方は、
葛の根を繊維状に粉砕し、真水をかけ洗い、その絞り汁をためて、葛を沈殿させ、上水を取り、真水を入れて攪拌し、浮かし取りをして、不純物を取り除き、良質な部分だけを取り出す、さらにアク抜きのために、葛に真水を入れて攪拌し、沈殿させ、上水を捨てる。
これを何回も繰り返した後、日陰干しで乾燥させて製品となるそうです。
葛粉はたいへんな手間がかかっているんですね。

そして、食料品店で入手できる葛粉は馬鈴薯澱粉が混ざっているのが多く、混じり気のない葛粉100%のものを本葛(ほんくず)と呼んで区別します。
大坂家のくず桜はもちろん本葛を使っているんですよ。

本葛を使ったくず桜のつるんとしたのどごしと葛の風味をどうぞお楽しみください。
a0084767_17193189.jpg

by o-sakaya | 2008-06-17 17:22

和菓子の日くじ引き速報

どうも。大坂家の看板娘?です。

6月16日和菓子の日は、いよいよ月曜日に迫ってきました。1年のうち、たった1週間のみの限定販売の「嘉祥饅頭(かじょうまんじゅう)」をお楽しみいただけるのも残りわずかとなりました。皆様はもうご賞味頂けましたでしょうか。

さて、空クジなしで催しております和菓子の日キャンペーンのくじ引きですが、本日土曜日は1等賞が続出しております!1等賞品は東京タワー展望台のペアチケット。10本のうち、なんと今日で4本も!そして・・・毎週のようにお買い物に来てくださる父子連れの方にも見事当選!おめでとうございますっっ☆彡

ただ、特等としてたった1本だけご用意した1000円の商品券(←当店のみ有効)が未だ出ていないのです。・・・ということは、あなたが引き当てるかもしれない!(笑)ご来店心よりお待ち申し上げております。
by o-sakaya | 2008-06-14 17:37
どうも。大坂家の看板娘?です。

6月16日は和菓子の日。大坂家では10日より和菓子の日特別頒布品として、嘉祥饅頭を発売致します。一年のうちの1週間だけの特別限定販売です。普段お作りしていないお味を取りまぜて、ゆかり饅頭(こしあん)・和糖饅頭(黒糖あん)・よもぎ饅頭(つぶあん)の三色を入れて、和菓子の日にちなんで616円です。ぜひこの機会にご賞味下さいませ。
a0084767_1553124.jpg

和菓子の日の由来は、848年に疫病が蔓延し、6月16日に仁明天皇が菓子や餅を神前に備え疫病の退散を祈願して、元号を「嘉祥(かじょう)」に改めたことにはじまります。
江戸時代になると健康と招福を願う行事として、この日に嘉定通宝16枚で菓子を求めて食べる風習が庶民の間に広まり、「嘉定喰」といわれ、欠かせない年中行事となったそうです。
その行事を「和菓子の日」として現在によみがえらせました。

「和菓子の日」には健康と招福を願って嘉祥饅頭を食べ、みなさまの大切な方にもおすそ分けしていただけたらと思います。

また、10日から16日まで1,000円以上お買い上げ下さったお客様にくじ引きで景品をプレゼントします。
なんと!一等は1,000円の和菓子券!(←あ、大坂家だけで使用可能なモノです。。。)
他にも東京タワーの入場券もご用意。空クジはございません!運試しに?!どうぞご来店下さいませ♪
by o-sakaya | 2008-06-09 16:27