人気ブログランキング |

東京都港区三田にある、元禄年間創業和菓子の老舗「秋色庵大坂家」。店番をしながらつらつらとつづっているブログです。ホームページはhttp://www.o-sakaya.comです。


by o-sakaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

七五三のお菓子

a0084767_15385083.jpg

こんにちは。アルバイトの小沢です。

今日で彼岸も終わり。天気予報では今日雨が降ってぐっと秋らしくなるとか。日が暮れるのも早くなりましたし、いよいよ食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋ですね。

さて、10月11月は七五三の年代にあたるお子さまがいらっしゃるご家庭ではお祝いをするところが多いのではないでしょうか。当店では、七五三にちなんだ上生菓子をご用意しました。
上から神社にある鈴にちなんだ鈴、鶴、亀です。
ご予約を承っておりますので、お待ちしております。

大坂家にも5歳の男の子と3歳の女の子がおり、今年は盛大にお祝いをするようです。
詳しくは看板娘?さんからご報告いただくということで。
by o-sakaya | 2008-09-26 16:07

23日は営業いたします

こんにちは。アルバイトの小沢です。

台風13号が東京に近づいていますね。ちょくちょくウェザーニュースの台風情報で台風の目がウネウネ動いているのをチェックしています。
台風情報を見ると、台風13号に「シンラコウ(Sinlaku)」という名前がついていて、これは何かと調べたら、ミクロネシアの言葉で「伝説上の神」に由来した名前だそうです。
2000年から、番号だけでは覚えにくいし、西欧風の名前ではなじみにくいといった理由から、台風にはアジア名がつけられるようになったんだと。
アジア名のリストは、世界気象機関(WMO)台風委員会(日本ほか14か国が加盟)が作成していて、加盟各国の言葉で、動物や植物、山名、河川名、気象現象など主に自然にちなんだ名前が準備されているんですって。
ちなみに、今年の台風9号は日本から出ていてかんむり座から「カンムリ(Kammuri)」という名前だったそうです。
台風はこわいですが、名前があるとちょっと親近感がわいてしまうのは私だけでしょうか。

と台風うんちくを語りましたが、今日からおはぎが始まりました。
明日から彼岸入りなのですが、今日の夜から明日の午前中にかけて台風が接近していて、お買い物に出れる状態ではないかもしれないということで、一日早く始めました。
ごはんよもぎが入っていてさわやかなおはぎです。こしあんとつぶあんの2種類です。
お彼岸の期間限定のおはぎ、どうぞお楽しみください。

あと、23日は祝日ですが、お彼岸の中日のため営業いたします。おはぎの予約も承っておりますので、よろしくお願いいたします。
by o-sakaya | 2008-09-19 16:01

十五夜お菓子

こんにちは。アルバイトの小沢です。

すっかり秋めいてきましたね。
日差しがあっても風がひんやりしていて、部屋の窓を開けていると、とても気持ちいいです。

9月14日は十五夜。
今日からお月見にちなんだ上生菓子をご用意しました。
a0084767_1618173.jpg

上が新作の月うさぎ(薯蕷饅頭)、左下がしろあんのねりきりのうさぎ、右下がこしあんのねりきりのむさし野です。

月うさぎ、かわいいのです。
a0084767_16202826.jpg

しかし、このかわいいのを容赦なく割ると、
a0084767_16213351.jpg

夜空に満月が浮かんだように、きみあんが入っているのでした。

目で見て楽しみ、食べても楽しんでいただけたらなぁ、と思います。
by o-sakaya | 2008-09-11 16:25

お誂え和菓子 第二弾

こんにちは。アルバイトの小沢です。

昨日和菓子ケーキの注文2回目がありました。
前回は桜の模様でしたが、今回はもうすぐ秋ということで、紅葉。
前回と同様、浮島に錦玉羹を流したものです。
a0084767_14392969.jpg

(シートをつけたまま写真を撮ったので、光ってしまっていますが…)

今回も浮島のしっとりした生地と錦玉羹の食感がいい具合でした。
このケーキを食べた方がうらやましい!!!

写真は約18cm四方で作っています(だいたい16人分)が、人数に合わせて大きさを変えられますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

いつもと違うケーキをプレゼントしてビックリさせてみませんか~。
by o-sakaya | 2008-09-10 14:57

命名を募ります

どうも。大坂家の看板娘?です。

雷が秋を連れてきたと思っていたら、またもや夏の気候に逆戻り。外を歩く人もなんだかいつになく「参ったなぁ」という表情の方が多い気がします。でもこんな日は保育園では水遊びが出来るとあって、子供達は意気揚々と登園して行きました。

ところで、7月のお祭りで子供がすくって来た金魚がいまだに元気にしていて、毎朝餌をやるのですがその食べる勢いのスゴイことスゴイこと。だいたいお祭りの金魚は短命なイメージなのですが、この金魚たちはそんなイメージを覆すほどの生命力!

特に右手に泳ぐ
a0084767_1747593.jpg
普通のオレンジ色一色の普通の形の金魚の方。すくってきた当時は黒っぽいような灰色っぽいような、なんとなく冴えない感じの色だったのです。正直一番弱そうな印象でした。でも火鉢に放してから日が経つにつれて、体表の一部が白っぽくなってきて皮膚病かと思っていたら徐々に徐々にオレンジ色に。そしてあれよあれよとオレンジ一色になったのです。まさか他の数々の金魚を出し抜いてこんなに元気になるとは予想外だったので、命名もせずに過ごしてしまいました。。。この場をかりて金魚の名前を募集しようかと思いますので、お気軽にコメントお寄せくださいませ♪命名者には粗品進呈致しま~す。

お店正面向かって左側ののぼりのすぐ下に金魚たちが住む火鉢があります。ご来店の際に覗いて見て下さいね!
by o-sakaya | 2008-09-03 18:01