人気ブログランキング |

東京都港区三田にある、元禄年間創業和菓子の老舗「秋色庵大坂家」。店番をしながらつらつらとつづっているブログです。ホームページはhttp://www.o-sakaya.comです。


by o-sakaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

限定出店のおしらせです

どうも。大坂家の看板娘?です。

さて、現在銀座三越の地下1階菓遊庵で開催されている「ご当地行列スイーツ&リクエストスイーツフェア」にて大坂家の秋色最中、上生菓子を数量限定販売致します。11月1日(土)と8日(土)の入荷分のみです。
a0084767_18343636.jpg

普段お取り扱いのない、特別な化粧箱に入った小型の秋色最中はまるでマカロンのようです
。化粧箱は葉書入れにぴったりのサイズ。どうぞお捨てにならず年賀状入れ等にご活用下さいませ!6個入りで735円です。

上生菓子は君時雨ふたつと織部饅頭と練り切りの4個詰め、1,260円です。お手土産や歌舞伎観賞のお供にどうぞご用命下さいませ。

以上、取り急ぎお知らせでした!どうぞよろしくお願い申し上げます。

銀座三越HPの記事はこちら
デパチカドットコムの記事はこちら
by o-sakaya | 2008-10-30 18:37
どうも。大坂家の看板娘?です。

このところ外出するのにちょうどいい気候ですね。明日は息子の保育園の遠足。おいも掘りと大根抜きに行くのですって。天気も良いみたいだし、きっと泥だらけになって帰ってくるのだろうなぁ。しばらくはさつま芋料理と大根料理が続くことになりそうです。。。

今朝ほど、大勢の警察官がお店の前にウロウロ。10メートルほど毎に警察官が立っていて目を光らせていて、物々しい雰囲気。特に一名はお店の前を行ったり来たり。お店のある交差点は歩道が広くなっているので特に厳重にチェックしてるみたい。そうです、要人が慶應大学に訪れるのです。年に何回かこういうことがあるのですが、今回は車道に路上駐車が出来ないように赤い三角コーンがびっしり。むむむっ、今回の警備はレベルが違うと思っていたらイギリスの皇太子がお見えになるとのこと。
a0084767_18331276.jpg

しばらくすると歩行者も足止めされ、車も全く通らず緊張感が漂い・・・黒塗りのお車でお通りになりました。カミラ夫人とお2人で後部座席にお座りになりキョロキョロされていましたが、お店の前に立っていて手を振ると、和風の制服をご覧になってにっこりと手を降り返して下さいました。

・・・だから何?という話題でしたね(笑)ちなみに以前国賓が通過された時のブログはこちら

近日中にこの週末に出席したお茶会についてブログに載せる予定ですのでお楽しみに。
by o-sakaya | 2008-10-28 18:45

酔芙蓉が咲きました!

どうも。大坂家の看板娘?です。

明日は友人の結婚式。子供たちも一緒にご招待を受けていて、連休の旅行から帰ってきて以来体調管理に余念がない一週間でした。おかげでなんとか無事に出席出来そうです。幼馴染の結婚式なのでプチ同窓会気分でウキウキですが、大暴れのお年頃の子供達から目が離せない一日になりそうです。。。

さて、突然ですがお店正面左の金魚鉢の脇で、酔芙蓉の花が咲きました!朝は白く、夜になると赤く染まるという酔芙蓉。
a0084767_14225113.jpg

一番のシャッターチャンスを逃してしまいましたが同じ花です。
a0084767_14234396.jpg

徐々に徐々に色づいてきて、やがて濃いピンク色になりました。その名の通り、お酒に酔うかの様にまっかっかになり、散ることなく萎んでいくのですね。・・・明日の披露宴での新郎の姿を彷彿としてちょっと微笑んでしまいました。

ちなみに大坂家では同じ名前の御菓子を八月限定の御菓子として販売しています。来年の八月には思い出して下さいね♪詳しくはこちら
by o-sakaya | 2008-10-18 14:54

「音楽の夕べ」開催

どうも。大坂家の看板娘?です。

この連休に茂木へ行って、子供と虫を捕ってきました。5歳の息子ははじめこそなかなか見つけられませんでしたが「ちょろっと揺れる草の周りをよ~~~~く見てごらん」と教えてあげると次から次へと見つけて大喜び。そして虫かごを見るといろんな種類のバッタに混じってこおろぎも。この数日は夜な夜なマンションの部屋にこおろぎの歌声が響いています。。。

さて今週末18日(土)、慶応義塾大学三田校舎の東門にて「音楽の夕べ」が開催されます。17:30開場、18:00開演で、入場無料です。マンドリンギターのステキな響きがお楽しみ頂けますよ。毎年開催されていますが、今年は慶応義塾創立150周年。記念コンサートとして盛大に行うそうです。
曲目として若き血という、慶応の応援ソングのような勇ましいものもクレジットされていて、マンドリン演奏でのこの曲目は面白そう。ぜひお越し下さい!!
こちらをご参照下さい。
by o-sakaya | 2008-10-15 15:00
どうも。大坂家の看板娘です。

前回のブログで小沢さんが触れた通り、我が家は今年七五三が上2人重なるのです。
長男の着物は戦時中にたった一度だけ使用された着物で、じぃじのお宮参りの時に使用したっきり約70年間箪笥の奥で出番を待っていたという代物。現代のような派手さはなく、着流しで格好よくキメたいところですが、そこは現代の5歳児。着流しなんてした日にゃ~、裸も同然になってしまいそうなのでやっぱり袴を履かせることにしました。そして長女には、ばぁばの七五三の時のピンク色の着物(これも約65年前の代物)の上に私の姉のうす黄緑色の被布を着せることになりました。
じぃじが何故七五三をお祝いしなかったのか聞いてみたら、ちょうどその頃は戦後復興の真っ只中。当時は店を日曜日も営業していたらしく、大忙しでお祝いをすることが出来なかったのだそうです。戦火をくぐり抜けた着物に袖を通すことの意味深さを、5歳の長男にはまだ理解できないだろうな・・・とちょっと感慨深い今日この頃です。

さてさて長い前フリはこのくらいにして、大坂家の「栗むし羊羹」好評発売中です!冷凍設備のない大坂家は毎日限定数しかお作り出来ないため、売り切れ御免となってしまうのです。生栗が手に入る12月初旬までの限定ですのでお早めにご用命下さい。。。
そして出始めの小粒な栗を丸一粒使用した「栗月夜」はそろそろおしまいになります。
(栗の御菓子の詳細はこちらよりどうぞ。)
また、栗むし羊羹はご注文の方が確実ですので、1棹からでもお気軽にご連絡下さい。ご連絡お待ちしています♪

電話 03-3451-7465
FAX 03-3451-7029
メール shop@o-sakaya.com
by o-sakaya | 2008-10-03 18:40