人気ブログランキング |

東京都港区三田にある、元禄年間創業和菓子の老舗「秋色庵大坂家」。店番をしながらつらつらとつづっているブログです。ホームページはhttp://www.o-sakaya.comです。


by o-sakaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

どうも。大坂家の看板娘?です。

いよいよゴールデンウィーク突入ですね。個人的に幼い頃からGWとは無関係な生活だったので、その実いまひとつピンときていませんが。。。今年は16連休なんていうところもあるのだそう。16日って半月以上!どのように過ごすのでしょうか、気になるところです。

さて、今更ながらで恐縮ですが連休中の営業日のおしらせです。

基本的にカレンダー通りの休日ですが、
5月4日(月)
5月5日(火)
両日ともに朝9時から営業、夕方5時頃閉店

*ただし、売切れ次第閉店する場合もございます。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

かしわ餅、お赤飯のご予約お待ち申し上げております。
ちなみに、お店にいる招き猫ちゃん、こどもの日バージョンでございます。
a0084767_1735459.jpg



お待ちしていますニャン。


電話 03-3451-7465
FAX 03-3451-7029
e-mail shop@o-sakaya.com
by o-sakaya | 2009-04-30 16:51

新しい風

こんにちは。アルバイトの小沢です。

今日はこどもの日にちなんだ上生菓子のご紹介です。
a0084767_16212543.jpg

上から鯉のぼりの白練切(新作です!)、菖蒲に吹流しの図柄の入った薯蕷饅頭、兜の小豆練切です。

鯉のぼり、かわいいんですよ!大坂家のホープ、19代目の考案でございます。
ちなみに、大好評でした昨年のサンタ練切今年の丑の練切(記事の写真左下)も19代目が作ったものです。
老舗にも新しい風が吹いております。

こどもの日の上生菓子は、4月27日から店頭に並ぶ予定です。
ご予約も承っております。

なお、5月4,5日は9時から夕方まで営業いたします。
柏餅、赤飯、上生菓子のご予約を承っておりますので、よろしくお願いいたします。

秋色庵大坂家
電話 03-3451-7465
FAX 03-3451-7029
e-mail shop@o-sakaya.com
by o-sakaya | 2009-04-24 16:51

柏たる由縁

どうも。大坂家の看板娘?です。

初夏を思わせる陽気も今日は影を潜めて、ひんやりとした一日ですね。こんな日はコメントに寄せられた柏餅の柏の葉の柏たる由縁をば綴ることにします。

柏は神聖な木とされています。神社で打つカシワデ然り、大嘗祭で神饌を盛る器として使用される葉も柏を使用されていたそうです。なぜ神聖なのかというと、柏は新しい葉が出てくるまで古い葉を落とさないという性質があり、その姿に代々子孫繁栄や長寿の願いを込めたのだそうで。そこへきて端午の節句の時期に見事に咲き誇る「菖蒲」は武道や軍事などを大事とする「尚武」と読めることから、端午の節句は武家文化と密接に結びついてきたのだとか。武家では「家」を重んじるので、常に葉が生い茂る柏は縁起ものだったのでしょうね。昔は男の子が生まれると、初節句には柏餅を近所に配ったそうです。ご近所さまにも縁起物をお配りして皆でお祝いしたのですね。

柏餅の葉が柏たる由縁、ご理解いただけましたでしょうか?ちなみに桜もちと違って、柏の葉は食べられません。お気をつけ下さいね!!
by o-sakaya | 2009-04-21 16:39

柏餅~♪

どうも。大坂家の看板娘?です。

先日届いたお手紙。差出人はご実家が和菓子屋という大学生の男性で、自分は継がないけれど和菓子のためになることをしたいとのメッセージが綴られていました。思わずお返事を差し上げましたが、おかげで久しぶりに色々な事を真面目に考えられて、いかに普段はのんべんだらりとして過ごしているかとちょぴり反省した次第です・・・。

さて、店の目の前のまだ若い桜もあっという間に葉桜になりました。今週はいきなり初夏の陽気が続きましたね。でも今日は肌寒くて、ジャケットをクリーニングに出した事を悔やんでしまいました。だいたい毎年柏餅の時期になるとぱぁ~っと暑くなってまた寒くなるというサイクルがあるにも関わらず、毎年同じ過ちを繰り返している気が・・・。こんな日は温かいお茶でも飲みながら和菓子でひといき。・・・っとここで、大坂家の柏餅をどうぞ!(ちょっとあやしいコマーシャルのようですが)
a0084767_13321661.jpg

今年も発売すると同時にみそあんマニアと思われるお客様のお姿がチラホラ・・・。もちろん圧倒的にこしあんをお求めになるお客様が多いのですが、やはりみそあんは根強い人気です。みそあん普及委員会としては嬉しい限り。どうぞご賞味下さいませ。

5月5日は営業致します。ご予約承り中です。
by o-sakaya | 2009-04-17 13:49
どうも。大坂家の看板娘?です。

夜桜の妖艶な雰囲気が好きなのはきっと私だけではないはず。先日思い立って閉店後に子供達をつれて東京タワーの展望台にのぼりました。そしてタワーから見下ろす夜桜を!!!と鼻息荒く見下ろしました。芝公園は下から見る人の為にちょうちんがぶら下がっていてそれを見下ろすのも面白かったのですが、オススメは増上寺脇の明徳幼稚園から日比谷通りに抜ける道。街灯に染められて桜がオレンジ色に染まっていました。でもやっぱり、夜桜はあの白~い感じの中を歩くのが一番ステキかもしれないですね。

さて、好評を賜っておりました「秋色さくら餅」ですが、桜が散って参りましたのでいよいよ今週末(11日)で販売を終了させて頂きます。メトロポリターナをご覧になって気になった方はお急ぎ下さいませ。

そして終わりがあれば始まりもある・・・そうです、来週からは「柏餅」が始まるのです!!大坂家の柏餅は翌日には硬くなってしまうのですが、無添加の証し。冷凍も一切しておらず、大量生産が出来ません。こしあんとみそあんの二種類。どうぞお楽しみに♪

ちなみに秋色さくら餅のお取り置きはこちらまで↓↓↓↓↓
秋色庵大坂家
電話 03-3451-7465
FAX 03-3451-7029
e-mail shop@o-sakaya.com
by o-sakaya | 2009-04-09 19:02

お花見日和

こんにちは。アルバイトの小沢です。

やっと暖かく春らしくなりましたね。
最近、天気予報サイトの桜情報をよくチェックしているのですが、桜の名所情報が増えていたり、咲き始め、満開などの開花情報が細かくなっていたり、年々内容が充実しているようで(昔は桜前線ぐらいでしたもんね~)、ここまで気合の入った情報を見ると、「お花見しなきゃ」という気持ちになります。
東京の桜は見頃のところがたくさんあるようで、今週末はお花見日和になりそうですね。

今日はお花見に持っていこうと、さくら餅をお買い求めになるお客様が多くいらっしゃって、お店では張り切ってたくさんのさくら餅をご用意しております!
a0084767_1574146.jpg
                   ばんじゅうに並んださくら餅たち

金曜日ですし、ビールとさくら餅を持って、フラリと夜桜見物などいかがでしょうか。
ご来店お待ちしております。
by o-sakaya | 2009-04-03 15:34

つなぐ

どうも、大坂家の看板娘?です。

やっと桜がちらほら咲き始めましたね。この日曜日に芝公園へお花見へ行ったらまだつぼみばかりだったのに、今日は子供達の通う保育園の桜もほころびはじめていました。3分咲きといったところでしょうか。今日から新入園の子達にぴったりという感じでした。
a0084767_18581556.jpg
さて、今日から5日(日)までの期間限定で日本橋三越本店にて老舗の和菓子詰め合わせを数量限定で販売中です。5店舗の御菓子がちょっとずつ詰まっているので、この箱を手にお花見もいいかもしれませんね。詳細は以下の通りです。

地下1階菓遊庵 東京銘菓オリジナルBOX「つなぐ」
「羽二重だんご、言問だんご、花月のかりんとう、長命寺さくらもち、秋色最中」 の詰合せです。
1箱 2,625円(税込み)  ※お一人様1箱限り 一日40箱限定
午前11時より菓遊庵にて整理券を配布し、正午よりの引渡しだそうです。
 
どうぞみなさまご用命下さいませ♪宜しくお願い申し上げます。
by o-sakaya | 2009-04-01 18:51