人気ブログランキング |

東京都港区三田にある、元禄年間創業和菓子の老舗「秋色庵大坂家」。店番をしながらつらつらとつづっているブログです。ホームページはhttp://www.o-sakaya.comです。


by o-sakaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

年末年始あれこれ

どうも。大坂家の看板娘?です。

クリスマスが終わり、急に年越しへの仕度に気持ちが切り替わってきますね。先日鳶の頭が竹を積んだリヤカーを押しながらやってきて、大坂家の入口に松のお飾りが設置されました。
a0084767_15504212.jpg
いよいよ年の瀬を感じるひととき。ピシっと縄を縛ります。実に細かいところまで手を抜きません!さすがプロ!!やっぱり手仕事はいいですね。
a0084767_15515442.jpg
年を追うごとに年季の入っていく彼は2代目。先代のお頭もそれはそれは格好よく俳優笠智衆さんの様なお姿でした。実はうちの三姉妹(私は末っ子です)は先代の大ファンで、いつか一緒に写真を撮ってもらおうと密かに企んでいたのが懐かしく思い出されます。もう少しすると、この松飾りに紅白の梅を挿して、松竹梅のお飾りの完成となるんですよ。どうぞお楽しみに♪

さて、大坂家ではお正月のお仕度に向けて
鏡餅
のし餅 
あわのし餅
栗きんとん
お正月用上生菓子(30・31日限定販売)
その他御干菓子などなど・・・

色とりどりの御菓子やこの時期ならではの商品が並んでおります。お餅のご注文は28日まで承っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。年内は大晦日まで休まず営業致しておりますどうぞ皆様ご来店下さいませ。

ちなみに新年は1月4日(月)朝9時から営業致します。お買い上げ先着100名様にお年玉を差し上げますのでお楽しみに☆ミ

今年も一年、大変お世話になりました。また来年も変わらぬご愛顧のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。
by o-sakaya | 2009-12-26 16:18
どうも。大坂家の看板娘?です。

もうすぐクリスマス。こども達はワクワクしているようですが、大人はトホホ。。。うちの子供たちに「わがまま言ってるとサンタさん来ないよ!」な~んて言ってみても、確実に毎年その効果が薄れてきています。。。

さて、今日お誕生日のお子様がいらっしゃるお客様より一升餅のご注文があり、十七代が『寿』と筆入れしました。昔から年長者が書き入れると一層ご利益があるとかで、大坂家では現在93歳の十七代が魂を込めて書いています。
a0084767_16404160.jpg


一升餅とは、1歳まで無事に育ってくれたことへの感謝と、一生食べ物に困りませんようにという願いと長寿への願いをこめて背負わせるお餅のこと。風呂敷に包んで肩から脇にかかるように下げたり、最近ではリュックに入れて背負わせたりするようです。あんよが出来るお子様にとっても、かなりの重さ!およそ2キロといったら個人差はありますが体重の5分の1ですからねぇ。50キロの大人が10キロを背負う感じでも、足元のおぼつかない赤ちゃんには結構な試練かも。そのため最近では本来は約2キロでひとつだった一升餅を、約1キロずつをふたつに分けてお作りすることもあるんですよ。ちなみに我が家は2キロひとつを背負わせましたけど。。。案の定立つだけでご機嫌ナナメで代わりにお兄ちゃんが背負ってましたっけ。

そしてつい先ほどベビーカーに乗って主役がご来店。この後重い試練が待ち受けてるとはつゆしらず、、、お昼寝あけのようにまどろんだ表情でかわいかったです。おめでとうございま~す☆彡
by o-sakaya | 2009-12-22 16:46
どうも。大坂家の看板娘?です。

土曜日はぽかぽか陽気。この日こども達のおゆうぎ会があり、長男の年長組は創作劇と合奏を披露しました。こども達がストーリーから台詞、大道具などまで考えてそれらを全て自ら作り出した世界に一つだけのお芝居。涙なしでは見れませんでした。。。子供ってあっという間に成長していますね。ここまで導いて下さった先生たちの凄さにも感服しました。

さて、なんとなんと、この冬の新製品のお知らせです!19代考案・その名も『粒栗大福』。
a0084767_15461186.jpg
栗をごろっと贅沢に使用しました。自家製の蜜漬け栗の美味しさを皆様にお伝えしたい、それを一番に考えながら様々なあんこで試作した結果、栗の風味がストレートに伝わってくる白あんを抱かせてお餅で包みました。白あんと一口に言っても大手亡豆と大福豆を使用した自家製の白あんを独自の配合でブレンドしたものですので、決して他所にはないお味です!←きっぱり☆

大坂家の小豆こしあんは風味が人一倍強いように仕上げていますから、小豆の香りが栗の風味を打ち消してしまい、また、つぶあんでは豆のつぶつぶ感が栗を邪魔してしまう。他にも白小豆のつぶあんなど、実に様々なあんこにて試作したのですが、実は試食と称してた~くさん食べることが出来てちょっぴり幸せな気分でした(笑)

そんなこんながありまして、どうぞみなさま粒栗大福を宜しくお願い致します。栗の風味を存分にお楽しみ下さいませ!!
by o-sakaya | 2009-12-14 16:17

X’masビッグプレゼント

どうも。大坂家の看板娘?です。

師走、ですねぇ・・・。毎年思うのですが年々時が経つのが早くなっている気がしてしまう。学生の頃は一日が長くて「まだ授業終わらないの~」とかいいながら、逆の意味で時計とにらめっこだったのに。

さて、12月ということで大坂家のある三田商店街が贈るクリスマスビックプレゼント!福引が25日に行われます。三田商店街と友好関係のある北海道佐呂間町の海産物が当たるという、知る人ぞ知るビッグチャンスなんですよ♪
a0084767_18171053.jpg

商店街の魚サンタのポスターの貼ってある商店でお買い上げにて抽選券を貰い、あとは当日(25日)16:00~の抽選会を寝て待つばかり。あ、寝過ごしちゃだめですよ。景品が無くなり次第終了となってしまうので、お気をつけて。ちなみに抽選所は春になると桜の見事なライトアップの春日神社さま前です。まずお参りしてからの方が当たる・・・かもね?!

今年は抽選券にぬりえをしてくれたお子様にはプレゼントが用意されているとのことなので、ふるってご参加下さい~。
by o-sakaya | 2009-12-04 18:21