東京都港区三田にある、元禄年間創業和菓子の老舗「秋色庵大坂家」。店番をしながらつらつらとつづっているブログです。ホームページはhttp://www.o-sakaya.comです。


by o-sakaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

貝合わせ

どうも、大坂家の看板娘?です。

現在はほぼ止んでしまいましたが、雪、沢山降りましたね~。さぞや積もるかと、午前中は雪かきに精を出していました。かいてもかいても気づくと初めの場所が積もっているほどだったのに、今はほとんど融けています。。。・・・あの労力は運動不足解消ということで自分を納得させよう。ブツブツブツ・・・

さて、今週末は嬉しい雛祭り♪そこで今週の練りきりはお雛様に関する意匠がお目見えしています。特に【貝合わせ】は先日ご紹介したフィガロジャポンさんに掲載されたもの。自分で言うのもなんですが僭越ながら言わせて頂くと、細かな技が光る逸品です。中には黄味あんを包んでございます。
a0084767_16224691.jpg

元来貝合わせとは二枚貝のはまぐりの貝を使った雅な平安時代の遊びを指し、決して別の貝とはぴったりと閉じることができないことを夫婦円満になぞらえて現したとされます。貝の内側に左右同じ絵を描いたり、金粉を施したりして嫁入り道具の一つにもなったという大変重要な品だったようです。

そして現代はこうして練りきりとしてお腹に献上出来るようになった?!訳ですね。

明日よりいよいよ3月。桜もち・草大福・ひなあられのご用命、お待ち申し上げております。

お取り置きはこちらまで
秋色庵大坂家
電 話 03(3451)7465
FAX 03(3451)7029
メール shop@o-sakaya.com
by o-sakaya | 2012-02-29 16:51
どうも、大坂家の看板娘?です。

今週は寒さが和らぐという予報にウキウキしていたのですが、やっぱりまだ寒い、、、と思うのは私だけではないはず?スギ花粉に悩まされることの無い春の訪れを心待ちにしています。

さて、先日店頭にお雛様をお飾りしました。一刀彫の5段飾りです。5段飾りというとたいそう大きそうと思われるかもしれませんが、高さ40センチほどのミニお雛様です。外から見える=陽が当たるので影響を鑑み、現在は店内右奥の干菓子の棚にお飾りしてございます。ご来店の際はぜひお近くでご覧下さいませ。
a0084767_11125440.jpg

最近、ありがたいことに立て続けに雑誌に掲載されました。
2月14日発売の週刊アスキーさんにはホワイトデーにうってつけのハートの焼印入り秋色最中をご紹介頂きました。商品はこちら
フィガロジャポン4月号さんには別冊付録としてTokyoスイーツ最新マップにお店とお菓子を取り上げて頂いております。

寒さとはウラハラ、春の訪れを心待ちにしたお菓子が店内には沢山ございます。お雛様といえば・・・ひなあられが欠かせませんよね!大坂家の自家製ひなあられは沖縄県の黒糖をふんだんに使用し、味わい深い一品です。ひなまつり特に3月2日・3日は必要数が確保できるよう、秋色さくら餅や草大福など、当日でも事前にご予約をオススメ致します。宜しくお願い申し上げます。どうぞご用命下さいませ!
a0084767_1119405.jpg


そのほか春のお菓子たちはこちらからご覧下さると幸いです!宜しくお願いします。

お菓子のご予約は・・・
電話03-3451-7465
FAX03-3451-7029
メール shop@o-sakaya.com
までお気軽にどうぞ~☆
by o-sakaya | 2012-02-22 11:27