東京都港区三田にある、元禄年間創業和菓子の老舗「秋色庵大坂家」。店番をしながらつらつらとつづっているブログです。ホームページはhttp://www.o-sakaya.comです。


by o-sakaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ:期間限定 ( 29 ) タグの人気記事

冬至=湯治に通じる

今年も冬至が近づいて参りました。今年は12月22日(日)です!
一年で一番夜が長い日。そして翌日からはちょっとずづ陽が長くなっていくんですね。

22日は年内最後の定休日のため
【冬至大福は12月19・20・21日の三日間の限定販売】とさせて頂き
ます。

a0084767_10343561.jpg
大坂家特製柚子ジャムの原料は東京都あきる野市から送ってもらっています。今日届いたもいだばかりの香り高い柚子には、なんとおまけのしいたけが同梱されていました!元々きのこ園を経営されてただけあって、肉厚でつやのあるしいたけです!!ありがたい!

ところで、なんで冬至に柚子湯に入るのか、気になりませんか?柚子の木は寿命が長く病気にも強いため、柚子風呂に入って無病息災を祈ったのだそうで。この日を境に明るい時間が増えていくということで、悪いことなどが続いていても転じて幸運に向かうという日。実際ゆず湯は風邪予防にも効果が高いようですよ。
by o-sakaya | 2013-12-13 10:31

柏餅は5月18日(土)まで

どうも、大坂家の看板娘?です。

昨日は母の日でしたね。あまりにも天気がいいので、我が家は17代~19代家族全員+ペットの犬を引き連れて海へ行ってきました。子供と一緒に砂遊びをしていたら、思い出したかのように?!次々と貝殻を拾っては「母の日プレゼント~」とせっせとくれました。せっかくなので、沢山作った砂の塔に飾りつけて大盛り上がりです。そして、就寝前には学校で作ってきたという手作りのブレスレットをくれましたよ♪皆さまはいかがでしたか?

さて、商店街で親交のある北海道の佐呂間町の方から、今朝ホタテの稚貝が大量に送られてきました。
a0084767_1241186.jpg
まだ生きているらしく、刺激を与えるとパクっと貝を閉じるんです!

そしてホタテと戯れていたらふと思ったのですが、柏餅はかぶとの形をしているのが本当なんですよね。最近丸い柏餅を見かけるので見落とされてしまいがちなのですが、男の子のお節句だけに勇壮なかぶとを模したお菓子を食べてその成長をお祝いするのです。

作る側にも気をつけるポイントがあって、お餅をかぶとの様に包む時、下側になるお餅がだらしなく出てしまわないように閉じるのです。これが出てしまうと舌(下)が出るといって、だらしなくなってしまうんですね。私が作るときは個人的にテレビドラマで大岡越前がかぶっていたかぶとをイメージしています。(←お分かりになりますか?)
a0084767_12224127.jpg
余談が長くなりましたが、今年の柏餅は今週末5月18日(土)で終了の予定です。(今週中に大量注文などの飛び込み注文があった場合は早まります、何卒ご了承下さいませ。)みそあん好きなお客様、お一つからでもお取り置き出来ますので、お気軽にご連絡下さいませ!宜しくお願いいたします。

電話03-3451-7465
Fax03-3451-7029
mail shop@o-sakaya.com

ちなみに柏餅が終わるということは、、、そろそろ夏のお菓子がお目見えの予定ですよ!お楽しみに!!
by o-sakaya | 2013-05-13 12:04

限定販売のおしらせ

どうも、大坂家の看板娘?です。

a0084767_12111441.jpg
昨日は節分。みなさん豆まきしましたか?我が家では5歳の末娘がお手製の鬼のお面をつけて力強く豆を撒いていました。そして撒いた後、兄妹で自発的に床から拾い集めて更に撒く・・・永遠に終わらないのでは?!とヒヤヒヤしたひとときでした(笑)それだけいっぱい福を呼び込めることが出来たのかな?ちなみに画像は内側から見たお店の床です。

さて、皆様にお伝えするのが遅くなりましたが、限定販売のお知らせです。
おかげさまで、下記要領にて定期的にそれぞれ限定数での販売を行っております。
三田までお越しになるのには遠いのよね、、、というお客様、デパートのお買い物ついでにぜひお買い求め下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

【毎週水曜・木曜】
三越伊勢丹日本橋店 本館地下1階菓遊庵
(織部饅頭・君時雨・季節の上生菓子)

【毎週金曜日】 
高島屋新宿店 地下1階銘菓百選コーナー
高島屋日本橋店 地下1階銘菓百選コーナー
(上生菓子3個詰め合わせ・秋色最中6個入り)

なお、商品数には限りがございますので売り切れの節は何卒ご容赦下さいませ。
お取り置きなどにつきましては大変恐れ入りますが各デパートまでお問い合わせ下さいませ。
宜しくお願い申し上げます。



そして本日は立春大吉ならぬ、立春の大安!
そこで少々気が早いですが【ひなあられ】を発売しました。
その他店頭には、よもぎ香る【草大福】、春を告げる【うぐいす餅】などなど、待ち遠しい春を愛でるお菓子がお目見えしています。どうぞご来店下さいませ。
by o-sakaya | 2013-02-04 12:15
a0084767_16394910.jpg
ヨッ、はしご乗りで新年のご挨拶!
新年あけましておめでとうございます。
本年も変わらぬご愛顧のほど、心よりお願い申し上げますと共に皆々様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。

今年も駒コレクション開催中。1月下旬までの予定です。
還暦を迎えた店主がお正月に三島大社に詣でる習わしがあり、16代・17代・18代が詣でた時の駒(絵馬)を一堂に展示しています。
a0084767_17295714.jpg
画像左より、本年平成25年、昭和52年、昭和40年の巳年に買い求めた駒です。
a0084767_17315696.jpg
ちなみに裏はこのような焼印が捺してあります。それぞれの年代ごとに違いがあり、中でも昭和40年のものは完全に手書き。写真でもお気づきかと思いますが、蛇の表現が年を追うごとにイラスト的な表現になってきていますね。確かにリアルな蛇は苦手な方も少なくないからなのかも。。。そんな違いをご来店時にお楽しみ頂ければと思います。

昨年以降のものはそれぞれの年をクリックするとご覧頂けます。
2012年
2011年
2010年
2009年

ちなみに粟大福は1月8日(火)から発売の予定です。よろしくお願い致します!
by o-sakaya | 2013-01-05 17:41
どうも。大坂家の看板娘?です。

選挙が終わってみなさんはどのようなご感想を持たれたでしょうか?都民は都知事選もあったので、投票箱が4つ、、、投票所でいろんな意味で迷った選挙だったと思います。。。

最近では日没の4時半頃を過ぎるとあっという間に暗くなり、寒さがより一層増すような感じですよね。でも今週末の冬至を境にちょびっとずつちょびっとずつ昼間の時間が長くなり、春の訪れがほんの少し近づくんですよ!

そんな冬至に向けて、【冬至大福】のご案内です。

今年の冬至は12月21日(金)です。そこで19日(水)~21日(金)の限定4日間、冬至大福を発売します。
a0084767_1212655.jpg
さわやかな柚子の香りとそれを惹きたてる特製の白餡。数年前から発売した比較的新製品なのですが、連日売り切れとなる人気商品です。ぜひご賞味下さいませ。宜しくお願いします!

お一つからでもお気軽に、お取り置きはこちらまで↓↓↓
電話 03-3451-7465
FAX 03-3451-7029
メール shop@o-sakaya.com
by o-sakaya | 2012-12-17 12:21
どうも。大坂家の看板娘?です。

2010年TBSアッコにおまかせ!で紹介していただき、2011年にはエキュート東京で限定販売し、好評を頂きました新製品を、公式ホームページよりいち早くブログにお披露目致します。
a0084767_11272967.jpg
金魚鉢で涼しげに泳ぐ金魚をわらび餅の中に表現しました。別添え致しますお抹茶の濃厚な蜜をかけてスプーンでお召し上がり下さい。わらび餅独特のぷるぷるとした冷たいのど越しと共に身体にお抹茶の清涼感が広がります。お濃茶仕立てなのですが、器の底に忍ばせたミルク餡がまろやかな味わいを引き出します。

最後の工程で蒸気をあてて蒸し上げるために、器は陶製。なのでお召し上がり後にキレイに洗ってお持込いただければ40円分のお菓子代金としてお使い頂けます。もう一度入念な洗浄殺菌をして、新しいわらび雲の器として使用させて頂きます。ささやかながら、エコロジーへの取り組みです。

ところでなぜ「わらび雲」なのかというと・・・お店の入口のわきにある金魚鉢を見ていた時のこと。
水面に空の雲が映っている中に泳ぐ様子が金魚が空を泳いでいるようだなぁ~なんて呑気に思いついたのが始まりなんですよ(笑)

2012年は梅雨明け頃より発売の予定です。どうぞご賞味下さいませ~♪
by o-sakaya | 2012-06-16 11:58

貝合わせ

どうも、大坂家の看板娘?です。

現在はほぼ止んでしまいましたが、雪、沢山降りましたね~。さぞや積もるかと、午前中は雪かきに精を出していました。かいてもかいても気づくと初めの場所が積もっているほどだったのに、今はほとんど融けています。。。・・・あの労力は運動不足解消ということで自分を納得させよう。ブツブツブツ・・・

さて、今週末は嬉しい雛祭り♪そこで今週の練りきりはお雛様に関する意匠がお目見えしています。特に【貝合わせ】は先日ご紹介したフィガロジャポンさんに掲載されたもの。自分で言うのもなんですが僭越ながら言わせて頂くと、細かな技が光る逸品です。中には黄味あんを包んでございます。
a0084767_16224691.jpg

元来貝合わせとは二枚貝のはまぐりの貝を使った雅な平安時代の遊びを指し、決して別の貝とはぴったりと閉じることができないことを夫婦円満になぞらえて現したとされます。貝の内側に左右同じ絵を描いたり、金粉を施したりして嫁入り道具の一つにもなったという大変重要な品だったようです。

そして現代はこうして練りきりとしてお腹に献上出来るようになった?!訳ですね。

明日よりいよいよ3月。桜もち・草大福・ひなあられのご用命、お待ち申し上げております。

お取り置きはこちらまで
秋色庵大坂家
電 話 03(3451)7465
FAX 03(3451)7029
メール shop@o-sakaya.com
by o-sakaya | 2012-02-29 16:51
どうも、大坂家の看板娘?です。

ここだけの話、最近PCで文章を打っていると「ひ」と「し」の入力をちょくちょく間違えます。以前からもあったのですが、確実に頻度が増えていて・・・口では言い間違えないというのに、江戸っ子のDNAは指先に宿っているのでしょうか?こんな経験ありませんか?

さて、ぱっとしない世の中だから、ここらで邪気を追い払いましょう!
a0084767_1157138.jpg

鬼とお多福、そして節分には欠かせない鬼打ち豆をお詰め合せ致しました。しかもこの豆、北海道産大袖振豆という味も香りも最高級の大豆を使用しております。お口の中に景気よくばら撒いて下さいね。鬼は小豆練りきりで中が黄身あん、お多福は白練りきりで中がこしあんです。ちょっとしたお手土産にもオススメです。

販売期間 : 2月1日~4日 【ご予約承り中です】

価  格 : 1000円

*** 品切れの無きようお作り致しますが、事前にご予約頂けたほうが確実です。何卒宜しくお願い申し上げます。***

ご予約はこちらまで 
電話03(3451)7465
FAX03(3451)7029
メール shop@o-sakaya.com
by o-sakaya | 2012-01-31 12:03
どうも、大坂家の看板娘?です。

ついに降って参りましたねぇ。これぞTHE・冬の代名詞、雪でございます。東京に雪が降るのは年に数回。そのため子供と一緒に内心喜んでいるのですが、なんせ寒い。。。足元が冷える。。。その辺に衰えを感じる今日この頃です。

さて、この雪の予報を知ってか知らずか、2日ほど前から【雪だるま】を発売しました。19代目の挑戦シリーズのひとつで、一昨年から発売しております。
a0084767_10443387.jpg
ごくごく短い期間の販売を予定しております。あ、、、ごくごく短い販売期間の定義としては「この寒さは本番だ!」と思わず言ってしまうような気候の間、ということです。ゆえに、個人差がありますが・・・確実にお買い求めになりたい場合はぜひ事前のご注文をお願い申し上げます。ちなみに19代目は寒がりです。(←何のヒントにもなってませんね(笑))

雪だるまに関しての開発秘話はこちらよりどうぞ。
by o-sakaya | 2012-01-20 10:53
どうも、大坂家の看板娘?です。

すっかり秋めいてきましたね。寝苦しさから解放されて、毎朝寝室からなかなか起きて来ない子どもたち。早く起きなさいと追いたてながらも(実は私も起きたくないんだけどねぇ)と心の片隅で思う日々です。一旦暑くなってから、週末はとても冷えるそうですので、体調管理にお気をつけ下さい。

さて、お彼岸のおはぎが終わりついに【里のもち】が再登場致しました!
a0084767_1718429.jpg

夏の間はあの暑さにより一時お休みしておりましたが、気候も穏やかに安定して来ましたので再販開始させて頂きました。夏の間にお問い合わせ下さったお客様、またわざわざ里の餅のためにご来店下さったお客様、大変失礼致しました。またこれから年末まで販売致しますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ちなみに、写真右側ののぼりにお気づきですか?女将がろうけつ染めで作ってみました。初めてのわりにはよく出来たね、なんて。ご来店の際にご覧頂けると幸いです。ただし、細部までよく見ないで下さいね(笑)

それと、栗のお菓子をお待ちのお客様、ついに、ついに栗のお菓子出来ましたよ!詳細はこちら現在【栗月夜】を好評発売中です。そしてついに明日より【栗むし羊羹】がお目見えします!ご予約お待ち申し上げております。
by o-sakaya | 2011-09-28 17:35